Altair Grid Engine™ 製品概要

ワークロードを最適化し、分散データのリソースを最大限に活用

Altair Grid Engine™ は、ワークロードを自動的に管理し、共有リソースを最大限に活用することで、コンテナ・アプリケーション・サービスの実行を加速します。このソリューションは、オンプレミス、クラウド、ハイブリッドクラウド、クラウドネイティブHPC などのあらゆるテクノロ ジー環境に導入することができます。Altair Grid Engine™ を使用することで、コストを抑えつつ、より迅速かつ効率的に、製品や結果を提供することができます。

Altair Grid Engine™ は、負荷をデータセンターのマシン間で効率的に分散し、コンピューティングインフラストラクチャの利用を最適化します。クラスタにサブミットするすべてのジョブに対してスケジューリングポリシーを適用できるため、クラスタ内の全てのマシンを最大限に活用しつつ、優先順位の高いジョブを時間通りに完了することができます。

UGEクラスタ

また、Altair Grid Engine™ を「Navops Launch」と組み合わせることで、ハイブリッドクラウド上へのワークロードスケジューリングを動的に行う事ができます。このソリューションは、リソースやソフトウェアライセンスをも監視し、アプリケーションが適切なライセンスとマシンに自動的にマッチするようにスケジューリングを行います。

Grid Engine
navops
containers

Altair Grid Engine™ のワークロードスケジューリングでは、例えば以下のようなホスト毎のリソースを、非常に細かいレベルで選択することができます。

  • GPU
  • マルチCPUソケット
  • マルチGPU
  • マルチネットワークインターフェースを備えた複雑なサーバートポロジ

Altair Grid Engine™ のコンテナサポートは、DockerあるいはSingularityコンテナ内のGPU対応サーバーも含みます。

ジョブスケジューラとしての特徴

  • プライオリティと利用ポリシー
    • Altair Grid Engine™ は、複数のスケジューリングポリシーを提供し、クラスタ内のワークロードをビジネス目標にマッチさせる事ができます。
    • 全てのマシンの利用率を最大化
    • クラスタ内のジョブのターンアラウンド時間短縮
    • グループや部門に応じたワークロードへの優先順位重み付け
  • スケーラビリティ
    • Altair Grid Engine™ を使用した極めて高いスケーラビリティが実証されています。単一のオンプレミス環境で200,000コア、クラウド上で100万コアへの拡張が可能です。 1つのGrid Engineクラスタで、10,000を超えるノードを持つこと、1か月あたり2億超のジョブを実行することができます。
  • リソース管理
    • すべてのクラスタノードからメトリックを継続的に収集し、管理者が構成したスケジューリング戦略を使用して、保留中のすべてのワークロードを評価し、特定のジョブ要件を利用可能なリソースに一致させます。
  • マルチワークロード
    • あらゆるタイプのアプリケーション、またアクセラレータワークロード(Docker、Intel KNL、NVIDIA GPUなど)を、Altair Grid Engine™ で実行できます。
  • 割り当て(Quotas)と制限(Limits)
    • ユーザー、プロジェクト、グループに柔軟な割り当てを構成することが可能です。クラスターで実行されるワークロードの量を制御し、顧客がビジネスSLAを確実に達成できるようにします。

Altair Grid Engine™ の主な機能

コンテナを自動化し ITリソースを最大限に活用する機能を提供します。

ワークロードスケジューリング
  • Altair Grid Engine™ は、ワークロードの配置を自動的に管理し、共有リソースを最大限に活用し、大規模なスケーリングをサポートし、エンタープライズレベルの信頼性を提供します。また、オンプレミス/クラウド環境におけるコンテナー、アプリケーション、サービスの導入を加速します。
コンテナサポート
  • Altair Grid Engine™ クラスタ内で、Docker や Singularity といったコンテナを大規模に実行し、それらを異機種アプリケーションやテクノロジー環境をサポートする他のワークロードと混成します。
GPUサポート
  • マシンラーニング、HPC、その他のGPUベースのワークロードを、クラスタあるいはクラウド内のGPUサーバーが持つ複雑なトポロジに最適にマッピングすることにより、GPU搭載サーバーを最大限に活用します。
監視 & レポート
  • 一般的なモニタリングおよびレポートソリューションを使用して、ワークロード管理クラスターのリソース使用率を追跡および測定します。

サポートアーキテクチャ & オペレーションシステム

オペレーティングシステムバージョンアーキテクチャ
SLES11,12x86, x86-64
15x86-64
RHEL6x86, x86-64
7x86, x86-64, Power8/9
8x86-64
CentOS6x86, x86-64
7x86, x86-64, Power8/9
8x86-64
Oracle Linux6 or higher, 7x86, x86-64
Ubuntu10.04LTS – 18.04LTSx86, x86-64
Oracle Solaris10, 11x86_64, SPARC 64bit
HP-UX11.0 or higher64bit
IBM AIX7.1 or later64bit

※ 2020 年4 月時点の対応状況となります。上記以外のOS についてはお問い合わせください。

アプリケーションとの親和性

Altair Grid Engine™ は下記アプリケーションと親和性が高く、オプションと組み合わせることでより本来のタスクに集中しやすい環境を整える事ができます。

  • FLUENT
  • STAR-CCM+
  • Particleworks
  • STREAM
  • ANSYS
  • Mechanical
  • Abaqus
  • LS-DYNA

  • MSC Nastran
  • CASTEP
  • WIEN2k
  • VASP
  • Gaussian
  • Amber
  • Mathematica
  • MATLAB
  • その他、独自のアプリケーション

EnginFrame / DCV 等を利用し、そのアプリケーション専用のジョブ投入環境を Web インタフェースにて構築する事も可能です。 

Information

製品実績企業

国内では、京都大学、東京大学、理化科学研究所、原子力開発機構研究所、他 80以上のお客様で使用されております。