ソフトウェア Software

Univa Grid Engine

ワークロードを最適化し、分散データのリソースを最大限に活用
ITリソースを最大限に活用する ジョブスケジューラー

Grid Engineは大規模なクラスタシステムでも使用できる等の利点を持つオープンソースの分散リソース管理(DRM)ソフトウエアです。LSF、OpenPBS等の負荷分散ソフトウェアと並び、世界中で広く使用されています。

Univa Grid Engineは、Grid Engineがベースとなっていますが、Univa社による独自のバグフィックスと機能拡張が行われています。現在では業界をリードする分散リソース管理システムであり、世界中の数百の企業で使用されています。


EnginFrame

ユーザーの生産性を向上するクラウド&Webポータル

EnginFrameは、商用サポートされた先進的なグリッドポータルであり、民間企業、公共研究機関などに数多く導入されています。

クライアントの標準ブラウザからイントラネット/インターネットを通じて、グリッドインフラストラクチャ、HPCクラスタ、 データ、ライセンス、バッチおよびインタラクティブアプリケーション等に対して、複雑さを隠蔽つつ、簡単にアクセスする手段を提供し、ユーザーの生産性を向上させます。LSF、SGE/UGE、PBSproなどのスケジューラとのインターフェースが用意されています。


Nice DCV

クラウド上の2D/3Dアプリケーションに対する高速なリモートアクセスを実現

Nice DCVは、テクニカルコンピューティングユーザが2D/3Dのインタラクティブアプリケーションに対してリモートアクセスによるタスクを行う事を可能にする高度な技術です。このアクセスは、標準ネットワーク経由で行う事ができ、またネットワークに対して負荷をかけずに高いパフォーマンスで行うことができます。


NoMachine

高速でセキュアなリモートワーキング環境の提供

NoMachineは、WindowsやLinuxクライアントからLinuxサーバ等のデスクトップ、またはアプリケーションを操作するためのリモートアクセスソフトウェアです。設計エンジニアやCAD担当者がグラフィックス集約的なCadenceのような設計ツールに対して、あらゆる場所(会社、遠隔事務所/支社、自宅など)から安全にアクセスする事を可能にします。NoMachineは、半導体、金融、エンジニアリング、ITソフトウェア開発、小売、運輸、大学、公共研究機関など様々な分野での導入事績があります。


OpenLM

包括的なライセンス監視・管理ソリューション

OpenLMは、CAD、PDM、EDA といったエンジニアリングソフトウェアのライセンスを管理するライセンスマネージャーから情報を取得し、ソフトウェアの使用状況の監視を行うシステムです。高度なソフトウェア計測、監視、レポートの機能を提供します。